英語落語 日本の笑いを世界へ!

What's Eigo Rakugo? / 英語落語って?

English page
英語落語 画像1
英語落語 画像2
英語落語 画像3
英語落語 画像4
英語落語 画像5
英語落語 画像6
英語落語 画像7
英語落語 画像8
英語落語 画像1 英語落語 画像2 英語落語 画像3 英語落語 画像4 英語落語 画像5 英語落語 画像6 英語落語 画像7 英語落語 画像8
学校関係者の方へ/PDF資料ダウンロード
英語落語公演の詳しい内容はこちら
落語家・桂かい枝が『英語落語』で世界中を笑わせまっせ〜!

「英語で落語?そんなの、笑えるの?』
みなさんの不安はごもっとも!
だけど、これが驚くほど笑えるんです!!!

落語で描かれる世界は「庶民の日常の暮らし」が舞台。
英語落語に出てくる英語表現や英単語は、日常生活で使われる分かりやすいフレーズがほとんど。
「hungry」「thank you」「help」など、日本語化している、分かりやすい英単語のみで演じられる演目もあります。
また、コミュニケーションの内、非言語(ノンバーバル)のしめる割合が90パーセントと言うデータもある位、我々は言葉以外の情報で意思疎通を図っています。
落語は、言葉(セリフ)に加えて、身振り手振りや表情で人物の心情やストーリーを伝える、イマジネーション芸。
教科書のような文字だけの英語ではなく、表情や身振りの付いた生きた英語で表現するのが英語落語です。
だから英語が少し苦手な方でも、気軽に楽しめるんです。

『英語で笑う』という経験は、大きな自信になります。
『英語で笑う』ことによって、英語の苦手意識がなくなります。
『英語で笑って、英語が好きになる!』
英語落語は英語好きを増やす大きなきっかけとなります。

英語落語の第一人者である桂かい枝は、日本各地で英語の楽しさを伝える公演を行うことに合わせて、2007年には文化庁より文化交流使に任命され、日本を代表して、世界中に『RAKUGO』の魅力を届ける公演活動を行っています!
また、2012年春からは、全国の中学校で使われる英語の教科書(教育出版『ONE WORLD』/東京書籍『NEW HORIZON』)、2016年からは高等学校の英語教科書(数研出版『POLESTAR English Communication Ⅱ』/啓林館『ELEMENT English Communication Ⅰ』)に桂かい枝の活動と英語落語が取り上げられています!!!

さてさて、百聞は一見に如かず。まずは実際に桂かい枝の『ENGLISH RAKUGO』を体感してみて下さい!!!
きっとうれしい、楽しい驚きの発見がいっぱいです!!!



英語落語公演についてのお問い合わせはこちら 英語落語家・桂かい枝スケジュール 英語落語家・桂かい枝プロフィール 英語落語家・桂かい枝ブログ Instagram/公式アカウント 英語落語家・桂かい枝オフィシャルサイト 2008 ボルチモアのアニメフェスティバル 落語の解説映像と英語落語
「A MAN IN A HURRY(いらち俥)」
英語落語家・桂かい枝プロフィール