Rakugo in English / 英語落語 日本の笑いを世界へ!

Rakugo "CHiLi-TOTE-CHiN" "EYE DOCTOR" / 英語落語 “ちりとてちん”&“犬の目”

次は英語落語を見てみましょう!

CHiLi-TOTE-CHiN / ちりとてちん

今度は英語落語『CHILI‐TOTE‐CHIN/ちりとてちん』の冒頭を見てみましょう!
旦さんのお誕生日に招かれた、お調子者の喜いさん。早速、旦さんにヨイショを始めます。

Dan-san: Oh, Ki-san, come in, come in.

Ki-san: Hello, Dan-san. I’ve just heard that this is your birthday today. Happy birthday, Dan-san!


Dan-san: Oh, thank you, thank you. Please have a seat.

Ki-san: Thank you very much. Anyway, Dan-san, how old are you now?

Dan-san: Oh, me? I became 65 today.

Ki-san: 65? 65? Oh, you don’t look that old. You look at most 64.


Dan-san: I was 64 yesterday.

旦さん:おお、喜いさんかいな、まあまあこっち上がり。

喜いさん:旦さん、こんにちは。いやあ、今聞きましたら、なんやら、今日は旦さんのお誕生日やそうで。まことにおめでとうさんでございます。

旦さん:おおきに、おおきに。まあまあ、そこ、座っとくなはれ。

喜いさん:おおきに。おおきに。で、旦さん、一体今日でお幾つに、おなりでございますかいな?

旦さん:え?わしかいな。今日でもう、65や。

喜いさん:65?65?ええっ?いやあ、それやったら旦さん、若こう見えますわ。どうみても64にしか見えまへん!

旦さん:何を言うてるねん!昨日までは64やったんや!

英語落語 ちりとてちん イラスト

ねえ!英語落語っておもしろいでしょ?
字を読んだだけでも笑える位ですから、落語家が演じるのを生で見たら、そら、めちゃくちゃ『おもしろい!!』ですよ!

EYE DOCTOR / 犬の目

続いては、
『EYE DOCTOR/犬の目』のさわりを見てみましょう!
目を患った患者が、怪しげな医者を訪れ、治療を受けます。患者は医者に言われるがままに、目の下にトレイを抱えて目を見開きますが…。

Patient: Doctor, are you going to wash my eyes?

Doctor: No, I am going to take out your eyes.

Patient: Oh, take out my eyes…take out my eyes? What did you say? You’ll take out my eyes?

Doctor: Yes. Where is my assistant, Maeda? Oh, Maeda, bring a knife and a fork.

Maeda: Yes, Doctor. How about soy sauce?

Doctor: Stop kidding. Hurry up.

I’ll take out your eyes. After I repair them, of course, I’ll put them back.

Patient: Will I feel pain?

Doctor: No pain. O.K. Here we go.

Oh, they are dirty eyes. Hey you, look at your eyes.

Patient: Doctor, that’s impossible. How can I see my eyes? I have no eyes now.

Doctor: You are right. It is inconvenient. You can’t see your eyes. But your eyes are looking at you.

Patient: Don’t tell bad jokes, Doctor.

患者:先生、こないして…、私の目を洗うてくれるんですか?

医者:いやいや、せやないがな。君の目をな、取り出すねん。

患者:へ〜。目を取り出しますの…。ええっ!目、目を取り出す!何を言うてはりますねん!先生、私の目を取り出すつもりですか?

医者:おう、そうや。助手の前田はいてるか?ああ、前田、ここにな、ナイフとフォークを…。

前田:はいはい、先生。お醤油はいりまっか?

医者:いらんこと言わんでええ。早いことしたまえ!

ほな、君の目をくり抜くわな。ほんでもちろん、その目を治してから、それを元に戻してやるさかい。

患者:それって、痛いんですか?

医者:痛いことはない。ほな、行くで。
  うわー、汚い目やなあ。おいおい、君、ちょっと自分の目を見てみたまえ!

患者:先生、無茶言うたらあきまへん。私、どないして自分の目を見ますねん?今、目あれへんのに。

医者:ああ、せやったな。なかなか、不便なもんやなあ。君は自分の目を見られへんのか。けど、君の目は君のことを見てるで。

患者:先生、しょうもない冗談は、止めて下さい。

英語落語 犬の目 イラスト

どうでしたか?笑えました?
これ以外にも、英語落語の演目はなんと30席もあります!
笑いあり涙あり、バラエティーに富んだ演目の、ほんのさわりをご紹介しましょう。 その他の英語落語の演目英語落語 ちりとてんちん & 犬の目

英語落語って? | ちょっと見てみよう | 海外公演 | 国内公演 | 出版物 | プロフィール | お問い合わせ | スケジュール | ブログ