Rakugo in English / 英語落語 日本の笑いを世界へ!

Short Stories / 英語落語 小噺

まずは英語小噺で腕試し。『アハハ』と笑えたらあなたも英語落語の虜です。

English education in Japan / 英語落語 英語小噺 日本の英語教育

We Japanese are not good at English.

We learn English for 10 years in junior high school, high school and college.

But still we cannot speak English.

Why is that?

Because English textbooks are very bad.

The first sentence I learned in junior high school was

“ This is a pen.”


Do you ever have to say that?

And next I learned

“ Is this a table?” “No, it is a chair.”

What a stupid question! A chair doesn't look like a table.

Then I learned,

“Am I a boy?”

What a stupid question!

“Excuse me. Am I a boy?” Nobody ask such aquestion.

English textbooks are very bad.

僕ら日本人は英語が苦手です。

中学・高校・大学と10年も英語を勉強してるのに、僕らは英語をしゃべれません。

一体何故でしょう?

それは英語の教科書が悪いんです。

僕が中学生の時、最初に習った英語は、

『これはペンです。』

見たら分かるやろ! 今まで『これはペンです』なんて言ったことありますか?

次に習ったのが、

『これは机ですか?』

『いいえ、イスです。』

なんちゅう質問や!イスを机と見間違うか?

次に習ったのが、

『私は少年でしょうか?』

なんちゅう質問や!

『すんません。私は少年でしょうか?』誰がこんな質問するねん!

ね、英語の教科書が悪いんです。

英語落語 英語小噺 イラスト1

Reasons / ある理由

Early one morning, a mother went in to wake up her son.

“ Wake up, son. It's time to go to school.!”

“But why Mom? I don't want to go.”


“ Give me two reasons why you don't want to go.”

“ I don't have any friends there, and the teachers hate me !”


“Oh, that's no reason not to go to school. Come on now and get ready.”

“ Give me two reasons why I should go to school!”


“ Well, for one, you're 52 years old. And for another, you're the principal!”

ある朝、母親が息子を起しに来ました。

『ちょっと、ボク、早く起きなさい!学校に行く時間ですよ。』

『けど、何で?ママ。何で、学校に行かないといけないのん?ボク、学校行きたくないもん。』

『学校行きたくない?何でなの?その理由を言いなさい。』

『だって、ボク、友達もおらへんし、先生達にも嫌われてるねんもん!』

『そんなん、理由にならへん!さっさと起きて用意しなさい。』


『ほんなら、何でボクが学校に行かなあかんか、その理由を言うてよ。』

『あのね…、あなたは、52歳。それに校長先生でしょ!』

英語落語 英語小噺 イラスト2

Doctor / 医者

Doctor, Doctor, my son fell off the roof. He can't move his legs.


Let me see…. Oh it's completely broken.

I know it's broken. Can you fix it up?


No, it's too late.

Too late? What do you mean? I brought him right after he fell off the roof.

Yes. But it's too late.

Then when was not too late?

Well, you should have brought before he fell off.

『先生、先生。うちの息子が屋根から落ちましてん。足が動かせませんねん。』

『ちょっと見せてみなさい…。う~ん、完璧に折れとるな。』

『いや、折れてるのは分かってまんねん。それ何とかしとくなはれ。』

『いやあ、もう手遅れじゃ。』

『手遅れ?何を言うてまんねん!屋根から落ちてすぐ、連れて来たんですよ。』

『いやあ、けど、もう手遅れじゃ。』

『ほな、いつやったら間に合いますねん?』

『うーん、そうじゃな…。落ちる前に連れてきたらよかった。』

英語落語 英語小噺 イラスト3

どうでしたか?笑えました?
では次に、英語落語の演目を見てみましょう!英語落語 ちりとてんちん & 犬の目英語小噺

英語落語って? | ちょっと見てみよう | 海外公演 | 国内公演 | 出版物 | プロフィール | お問い合わせ | スケジュール | ブログ